高塚地蔵尊の由来

神仏混淆の形式をそのまま残している珍しい地蔵尊として知られる「高塚愛宕地蔵尊」は諸事祈願成就に大変ご利益があるとして年中たくさんの参拝の人々が訪れています。

祈願成就の地蔵尊

高塚地蔵尊までJR久大本線の豊後中川駅よりバスで約15分、山峡の小道は春の新緑や秋の紅葉など四季それぞれに訪れる人々の旅情を誘います。

高塚さんへでかけよう

木札をはじめ、交通安全や病気平癒等の御札やお守りがございます。

祈願札とお守り

昭和59年に作られた、ペギー葉山さんが歌う高塚地蔵尊の歌を2曲ご紹介しております。

高塚地蔵尊からのお知らせ

令和3年高塚愛宕地蔵尊春の大祭中止のお知らせ

皆さんこんにちは。

今日は、高塚愛宕地蔵尊春季大祭の行事の中止のお知らせです。

昨年2月新型コロナウイルスの感染拡大が始まって以来早いもので1年が過ぎました。

新規感染者等は大分少なくなってきましたが、都市部では緊急事態宣言が継続中(R3.2.26現在)

でもあります。

また、再拡大防止の観点から、不要不急の外出の自粛や密の回避等感染拡大防止の取り組みが求められています。

このため、3月24日に開催予定でした春季大祭の行事を中止することとしました。

参拝は出来ますが、「紅白もち、お神酒の御接待」、「福引」、「奉納神楽」などは行いません。

大変申し訳ございませんが、ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

更新記事

一念洞内安置奉納地蔵のご案内

皆さんこんにちは。

朝夕が大分涼しくなってきましたね。

今年は新型コロナの影響で、秋の大祭も中止になり寂しい限りです。

さて、当地蔵尊の一念洞内に安置されています奉納地蔵様の次期安置の受付を10月1日(木)より開始いたしました。

詳しい内容は、下の案内パンフをご覧頂くか当地蔵尊にお問い合わせください。(0973-57-9200)

また、境内に飾っていました風鈴は、9月末で終了いたしました。

 

一念洞奉納地蔵募集の案内 ↓

 

 

高塚地蔵尊の最新記事

  • 皆さんこんにちは。 今日は、高塚愛宕地蔵尊春季大祭の行事の中止のお知らせです。 昨年2月新型コロナウイルスの感染拡大が始まって以来早いもので1年が過ぎました。 新規感染者等は大分少なくなってきましたが、都市部では緊急事態 …

    令和3年高塚愛宕地蔵尊春の大祭中止のお知らせ

  • 皆さんこんにちは。 2月に入り、だいぶ暖かくなってきましたね。 さて、今回は御朱印についてのお知らせです。 前回のお知らせで、「御朱印は書置き(紙)のみの授与とさせていただきます。」とありますが、御朱印にについては1月5 …

    御朱印について

  • 皆さんこんにちは。 早いもので師走も後10日余りとなりました。 今年は、コロナで始まり、コロナで終わろうとしています。 また、感染の拡大が続いており早く終息に向かってほしいものですね。 さて、今年は新型コロナウイルスの感 …

    初詣参拝についてのお知らせとお願い

  • 皆さんこんにちは。 まだまだ、コロナは終息しそうにありませんが、少しずつお参りの方々が戻ってきました。 そんな中、当地蔵尊では、3月より使用をご遠慮いただいていました「釣鐘」、「鈴」、「どら」など使用できるようにしました …

    釣鐘突けるようにしました。

本堂

高塚地蔵尊

〒879-4121大分県日田市天瀬町馬原3740

フリーダイヤル 0120-417-381 (AM8:00~PM5:00)

http://www.takatukasan.com